乾貴士 横浜F・マリノス所属

乾 貴士(いぬい たかし、1988年6月2日 - )は、滋賀県近江八幡市出身で横浜F・マリノス所属のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー。

マリノス 乾貴士

乾 貴士(いぬい たかし、1988年6月2日 - )は、滋賀県近江八幡市出身で横浜F・マリノス所属のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー。

プレイスタイル
身長169cm/体重59kgと決して恵まれた体格ではないが、切れ味鋭いドリブルと効果的なスルーパス、およびトリッキーなプレイを駆使して攻撃を操るゲームメーカータイプの選手である。 あの高速ドリブルはJリーグでもトップクラス!

エピソード
U-22代表に初選出された際、そのことを1番最初に報告したのは自身の彼女だった。


野洲高校部室内盗難事件
2006年12月29日、大会を目前に控えたチームは、開会式のため部活道具を移動させていた。その時、滋賀県野洲市三上にある県立野洲高校サッカー部の部室から、スパイク2足と練習着のハーフパンツ1着がなくなっているのを、練習に来た部員が見つけた。守山署が窃盗容疑で調べている。そのとき、試合用のスパイクを盗まれた乾は、「腹が立ちます」と述べている。 その大会で、野洲高校はディフェンディングチャンピオンとして臨んだが、乾の2得点のみで3回戦敗退。決して満足のいく結果ではなかった。

更新履歴